「こんなんじゃダメだ・・・」

来る日も来る日も
仕事に対して割に合わない給料に目を背けつつ、

会社に依存する以外に何もできない自分に、

何度も何度も、悔しい思いに蓋をしてきたつもりだった。

でも、できなかった。

ダメって認めたら『誰も』『何も』『自分さえ』・・・守れねぇじゃん!

”失わないための守れる力がほしい”
力いっぱいあがいて結果を出した方法を記しました。

大切な時間を失わないように、

かけがえない出来事を見落としたり、見失わないように。

<あなたが稼げるようになることで喜んでくれる人がいます>


(動画やPDFにして差し上げます)

▶ ネットど素人でも、結果を出させたaoy式の最初の報酬の作り方秘密とは?

▶ たった10人のお客でも50万以上を生み出すことができる理由とは?

▶ 実践すれば必ず結果が得られる?!初心者が最初に作りたい資産構築型の収益モデルとは?

▶ 今後、労働者で安住しないための他者を圧倒し、効率的に稼ぐ個人の生き方とは?

▶ ビジネスど素人だからこそ、これから自力で稼ぐために必要な基礎とは?

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

著者紹介 

介護や医療の業界で働いていたが、診療報酬の引き下げの煽りを受け、
待遇面にも煽りの影響を受けるようになる。

その環境から脱却するために、資格や会社に依存しない環境を目指す。

可処分所得や可処分時間の悩みとはサヨナラして

職種関係なく、同じ境遇で共感して頂ける方を対象にサポートをしながら
資格や会社に頼らない環境をつくることで、価値あることに時間を使えるお手伝いをしている。

最近は、管理職に付けない中堅層の悩みが多くなってきており、
ネットを使って、サポートも行うなどしている。

詳細はメルマガにてお伝えします。

(※カラーは選べませんのでご了承ください)

 

もし、あなたが会社で働くことが生きがいであり
何もかもが不自由なく充実しているのであれば聞き流してください。

 

僕がこの情報を受け取っていただきたいのは
日々うんざりしながら働いて、将来に希望がもてず今の状況をどうにかしたい人です。

 

いつも同じ時間に起きて、同じ道を通勤して、同じ職場で働いて、同じ・・・
こんな生活を定年まで繰り返すのではなくて

「やりたい事」、「実現したい夢」、「手に入れたいライフスタイル」がある人。

 

そのような強い想いや考えを持った方に向けて、会社に生涯依存し続けるよりも、
実現の可能性が高い手段を提供できたらと思い僕はこのような情報発信をするようになりました。

 

インターネットには人生をひっくり返すほどのパワーがあります。

 

ほとんどの人はこのチャンスにまだ気付いていません。

 

今、あなたが時間もやりたいことも自分でコントロールして
気ままにゆとりある人生がほしいと思うのであれば ひとつの手段になるはずです。

 

今の僕は、のんびり島に行ったり、ひたすら桜並木を歩いたり(笑)

 

仕事でもイライラして、休みの日に街に出ると
これまた人ゴミでイライラしていました。

しかし・・・ 

現在はのんびりできて、今までとは同じ行先きや場所でも、視点がまったく違い 
今まで気付かなかった変化にも気付くことが出来ます。

 

あなたも日ごろと違った世界を体感できるようになってみませんか?

同じ世界なのに、まったく違った発見や学びを感じられて
まるで子供のようにウキウキした毎日が待っています。

 

 

 

メルマガに登録すると、この3つのメリットが体験できます。
この3つをあなたが体験すると、

1.日々、生きていることが学びになり、生きているだけで丸儲けの状態になる

2.会社で働かなくても「お金を得られる視点」が働くようになり、日常の中からマネタイズできる

3.脳に知識を食べさせれば、数百時間分の価値を提供できるようになり、価値ある存在になる

4.ポテンシャルの高い思考で、時給に縛られない世界で生きることができる

5.3つのメリットは個人の力を上げるために必要であり、一生涯稼ぐための能力として進化させる

 ご登録に関して

登録いただいたメールアドレスは、プライバシーポリシーに基づき厳重に管理いたします。

許可無く第三者に情報を、譲渡・貸与することはありません。