これを使えば、

短期間で効果的に稼げる方法が学べます。

なぜなら、

わずか1カ月、約20通のメール。

たったそれだけで2億円を稼ぎ、

クライアントにも総計9億円以上を稼がせた2人の男が、

詐欺商材を駆逐して業界を健全化し、

あなたに稼いで欲しいという想いで作った教材だからです。

「定年まで会社を辞めれないの?」

「会社にいる限り、ずっと奴隷?」

この不安から解放されます。

あなたを自由にしてくれるものの名は、

『ネットビジネス大百科』です。

小田 義洋写真m4014-10968-16110044

小田 義洋です。

私も実践しているこのビジネス、既に自由へのパスポートを手に入れた私の師匠は、

実に3億円以上もの利益を手にしています。

勉強を開始した瞬間から、人生変わります。

そして、あなたもこの流れに続くことを祝福します。

おめでとうございます!

 

あなたはこれから、「1人で稼げる人生」をスタートさせます。

redこの人生では、他人に使役されません。

redこの人生では、他人から命令されません。

redこの人生では、他人に支配されません。

redこの人生では、あなた主導で24時間を使えます。

redこの人生では、24時間「全て」が、あなたの人生になります。


つまり、あなたが1番です。

 

red誰も、あなたに偉そうなことを言いません。

red誰も、あなたに命令しません。

red誰も、あなたの悪口を言いません。

red誰も、あなたを批判しません。

red誰も、あなたを笑いません。

red誰も、あなたをバカにしません。

red誰も、あなたにレッテルを貼りません。

red誰も、あなたに「ダメ」の烙印を押しません。


あなたが、1番です。

 

あなたの経験が、お金になります。

あなたが今までに困った経験が、お金になります。

好きな時に、好きな人と、好きなことして過ごしましょう。

自分のために時間を使いましょう。

自分のためにお金を使いましょう。

自分のために労力を使いましょう。

気の合わない人に愛想笑いしなくていいです。

人の顔色をうかがわなくていいです。

ビクビクしなくていいです。

これをやったら、人にどう思われるかな、と考えなくていいです。

人間関係を円滑にする勉強ではなく、自分の感情・アイデアを発揮するための勉強に、時間とお金を使いましょう。

その人間関係を解決しなくていい環境に行けます。

辛い人間関係から解放されます。

煩わしい人間関係から離れることができます。

お前にだけは言われたくない!という人からレッテルを貼られることがなくなります。

気に入らない「キャラクター」を、上司から押しつけられなくなります。

嫌な役目を押し付けられることなく、稼ぐことができます。

嫌な人間関係にガマンしなくても、稼ぎ、生きていくことができます。

嫌な人とは付き合わなくていいです。

   通勤で満員     駅で電車待ち                                           

あなた今、大変ですよね?

もう、嫌ですよね。

我慢したくないですよね。

欲しいものは「欲しい」と、言いたいですよね。

わかります。

なぜなら、私も同じ想いを抱えているからです。

あなたがこのページにやってきた理由を知っているからです。

それは、現実をあなたの理想に近づけたいという『強い意思』です。

あなたは、こんなことを思ったことはありませんか?

red-right人生をお金に支配されている

red-right批判されて人間関係が辛い

red-right怒りの感情を相手に伝えるのが苦手

red-right自分の感じている怒りが正当なものか、自信がない

red-right過去に悲劇を経験し、抜け出せないまま苦しんでいる

red-right自分の人生、どうなるのかわからなくて疲れてきた

red-right毎朝、会社に行くのが不安

red-right漠然とした不安・恐さがある

red-rightなんかどうでもよくなってきた

red-right何が正しいのかわからない

red-rightどう振る舞うのが正しいのか、わからない

red-right自分はどこから来て、どこへ向かうのかわからない

red-right自分は何のために生きているのかわからない

red-rightこの人生で経験したことが、次、どこに・何につながっていくのかわからない

red-right苦痛を回避する生き方をしている

red-right明日の会社が気になる

red-right明日の会社のことを考えると、気が重たくなる

red-right明日の会社のことを考えると、緊張する

red-right明日の会社のことを考えると、お腹が痛くなる

red-right明日の会社のことを考えると、恐くなる

あなたには、お金を稼ぐ素質があります。

なぜなら、

上記のチェック項目の思い当たるのは、

あなたが理想と現実に

真面目に悩むことのできる人だからです。

そんなあなたには、

ただの理想論だけではなく、

地に足のついた現実的な部分もある。

だからこそ、お金が欲しいと思ってる。

 

なぜあなたがこのページにやってきたのか?ということを振り返ってください。

そうすれば、あなたにはお金を手にするだけの十分な素質と理由、そして『想い』があることがわかるはずです。

実は私、

面と向かっては言えないような

恥ずかしい失敗をしています。

 

私はこれで、自信を失いました。回復させるのに今までたくさん、時間を失いました。

だからあなたには、そうなって欲しくない。

もし同じような状態になっているとしたら、その時間を少しでも短くしたい。

小田 義洋写真m4014-10968-16110044

小田 義洋の自己紹介を兼ねて、私の話を少しさせて下さい。

 

私は、幼少の頃からサバイバルな環境で生きてきました。 

父が厳しく、父の意向に沿わなければ叩かれていました。

叩かれるのと、家の外へ放り出されるのがワンセットでした。

毎晩、泣いていました。

「宿題やったか!?」「明日の学校の用意は!?」

「部屋が汚い!なんべん言うたらわかるんや!!」

「○○せぇよ!ええか?!わかったな!? 返事は!!」

こんなことが毎晩行われていて、

父が会社から帰ってくる時に、家のドアノブを回す音がしたら「ドキッ」としていました。

夜になると、ビクビクしていました。

「躾」と言いながら、自分の思い通りになる駒に仕立て上げられていました。

「オレのために生きろ」という暗黙のメッセージを強制的に受け取らされていました。

 

父に言い返すと、叩かれて恐がらされることで支配された私は、

自分の意見や思っていることを言うのが恐くなりました。

 

この「言うのが恐い」の影響を受けて、中学時代にはいじめられました。

首謀者が3人いました。

その3人からの脅しと嫌がらせに屈し、仕切られることになりました。

「こいつとしゃべった奴も無視するからな。覚えとけよ!」。

この言葉にビビッたみんなは、私と話してくれませんでした。

 

それが集団無視に発展しました。

私に話しかけられて反応したり、私に話しかけた子は、見つかったら後で首謀者に酷い目に遭う。
これが可哀想だから話しかけなかったし、みんなが私を無視しても、理由は理解できるのでそのままにしておきました。

ただ・・・。

誰とも席をくっつけず独りで食べた昼食は、味をよく覚えていません。

 

ここでも「言うのが恐い」の影響を受けたのか、
「孤立する」習慣はますます強化されていきました。

あと、「自分で何とかしなければ」という思いと、
「他人に迷惑かけちゃいけない」という思いも習慣化されていきました。

 

こういう習慣というのは、年齢が進むにつれ、ますます強化されていきました。

加えて、昔から

「カタい」
「融通が利かない」
「真面目過ぎる」

と言われていたのも強化されました。

 

大学を卒業してサラリーマンになってからというもの、

これらの影響が誤魔化せないほど大きくなり、ますます人間関係の悩みが増えていったのです。

朝起きるとお腹が痛い、

歯ブラシを口に入れると「えづく」、

慢性的に頭がフラフラする、

という症状が日常茶飯事でした。

 

難しい仕事というのは少ない。

むしろ、悪化した人間関係によって仕事が『難しくなる』のです。

 

これが理由で、転職を3回するハメになりました。

私が行き詰る理由は、ほとんど同じ、以下のようなものでした。

書類を回す時

red-right何か言われやしないかと、心配で書類を持つ手が震える。

 

書類を報告する時

red-right書類を持つ手に汗をかいて、書類が湿る。

 

口頭報告する時

red-right「誰が」「どこで」「何を」・・・。

   5W1Hが出来てないと小言を言われ、話はホウレンソウにまで波及し、
   話を聞いてる周りの人の前で吊るしあげられる。

 

電話メモを渡す時

red-right「これ、相手がそう言ったの?それともお前の推測?お前が思っただけ?」と
   機械的な、事細かい説明を求められる(ウンザリ)。

 

指示を聞きにいく時

red-right「知らんそんなん。自分で考えろ」と言われて仕事が止まる。孤立する。

 

「どうしたらいいですか?」の時

red-right「どうしたらいいと思う?」と聞き返され、意地悪されてるように感じて寂しくなる。
   孤立もする。周囲に人がいたりなんかした場合、恥ずかしい思いをさせられる。

 

自分で判断した時

red-right「お前がそんなこと決めれる立場じゃないだろ」と怒られる。

red-right「わからなかったら知ったかぶりせずに聞け」と怒られる。

 

上司と面談する時

red-right「お前毎日7時間30分、何をしてるんだ?こんなことだったら幼稚園児でも出来るぞ」
   と嫌みを言われる。

 

仕事が増える時

red-right「お前ももう○歳なんだから、これくらいのコト出来なアカンぞ?いいな?」と年齢を引き合いに出されて、
   今回、初チャレンジなのが悪いことのように罪悪感を持たされて、体よく押し付けられる。

 

「できません」と言う時

red-right「はぁ!?お前、コレ出来なかったら他に何が出来るんだ!?お前にいくら払ってると思ってるんだ。
   そ
んなことなら派遣を入れるわ!」と言われ、罪悪感を持たされてコントロールされる。

 

仕事が完了した時

red-right「お前この仕事終わらせるのに何日かかっとるんだ!出来た時が締め切りです、じゃないんだぞ!」と、
   出
来たことより取りこぼしたこと、上手く出来なかったとこをネチネチ言われて罪悪感を持たされる。
   で、謝らされる。

 

お酒を飲みに行く時

red-right「お前も勤続年数長いんだから、お偉いさんが来た時に酒に付き合うくらいしろよ」と、
   定時以降の時間まで仕切られる。

 

飲むのを強制される。

red-rightお酒で忠誠心を量られる。
   おとなしく飲む姿を見て、どれだけ会社に従順かを量ろうとする。
   飲まなかったら「会社に反逆の意思アリ」、くらいのことを言われたりもする。

 

怒られ役を強制される。

red-right自分(=上司)が恥をかくのはプライドが許せない、面子がたたないもんだから、
   代わりの怒られ役として、あいつ(=あなた)が怒られるように仕向ける。
   なんなら自分(=上司)も一緒になって、あなたを踏み台にして怒ってくる。

 

説教される。

red-right自分が昔、どれだけ理不尽をガマンしたかを自慢げに話してくる。
   「だからお前も理不尽されろ。でも文句は言うな。黙ってやられろ」を強制してくる。

 

楽しくしゃべっていると、暗い雰囲気にさせられる。

red-right「なんだお前。仕事もできないくせにえらい伸び伸びと話してるじゃないか。楽しそうやね」
   と、
みんなの前で言ってくる。
   人が楽しくしゃべっていたらそれを黙らせて、その場で自分(=上司)が1番になろうとする。

 

説教しておいて「落ち込むな」と言われる。
(落ち込んでなかったら「お前、ちょっとは申し訳ないと思えよ」と言われるのに!)

red-right要するに、自分(=上司)の機嫌を取って欲しがる。
   または、私を困らせたい、恐がらせたい、委縮させたがる。

   恐がらせれば、そこから逃れようとした部下(=私)が、自分(=上司)に気を遣ったり、
   特別扱いをしたりすると思っている。
   もしくは自分(=上司)の言うコトを聞かせやすくなると思っている。

もちろんこの間、転職を3回する間に、

「自分が変だからこうなるに違いない。自分を変えれば現実は変わるはず!」

と思い、自分を変える努力はしたつもりです。

 

自己啓発の本を70冊以上は読みました。

(○○すれば上手くいく!成功する!という類のもの)

家で読んでる時は安心するのですが、翌日、いざ会社に行くと、同じような状況なんかほとんど無いし、

本に書かれてある展開にしようとするけど出来ず、また同じ失敗を繰り返す毎日でした。

結局「オレはできないんだ」という自己イメージを強めてしまう結果となりました。

 

CDによる自己啓発プログラム(130万円以上)も購入しました。

「そりゃ、それが出来れば一番良いんだろうけど、今の状態からそこに行き着くために具体的に何をすればいいの?」

の答えが示されておらず、再現できませんでした。

 

心理学書籍を10冊以上購入し、日記をつけて自己分析し、内面を変えようとしました。

自分の強み、弱みに気付くきっかけにはなったものの、

自分の言動の「ここが治っていない」「ここがヘンだ」ということを以前より余計に気にするようになったのです。

結局、自信を持つには至りませんでした。

 

株も、やりました。

後で詳しく紹介しますが、結局、21万円の損を出しました。

 

「スグ儲けれます。コンサルティングしますので初心者でも大丈夫です!」
というネットビジネス講座に申し込みました(35万円)。

なんか難しい、ハードルの高いことを講義で言われ、

「これをやるにはどうすればいいですか?」という具体的な解決策を求めると、「自分で調べて下さい」という回答が多く、

調べてるうちに1時間、2時間がすぐ過ぎ、気がつけば進捗のないまま「明日も仕事だからもう寝なくちゃ・・・」という毎日が続き、

結局1円も稼げないままコンサルティング期間が終了。

「あれは何だったの?」と、今でも思います。

なんかもう、やることなすこと全て実らず、

「オレは一体、何のために生きてるんだろう」と、

脱力感と無力感でいっぱいになり、涙が出てきました。

私はもう、自分の欲求と本音を誤魔化さず、
生き方を根本的に変えなければいけないことを認めざるを得ませんでした。
そういうところまで追い込まれました。

毎日毎日会社で嫌なことを言われ、自信を失い、会社に行くのが恐くてビクビクしていた私は、この状況から逃げたくて、1人でお金を稼げる仕事はないものかと探しました。
そんな都合の良いものがあるんだろうかと半信半疑ながらも、今の環境では自分は潰されてしまうと思うと、探さずにはいられませんでした。

何度もお腹も痛くなり、泣きながらも我慢した末、

ネットビジネスに出会った私はついに、人生を激変させ始めます。

あなたが悪いんじゃない。

ただちょっと、知らないコトがあっただけなんです。

 

現実をあなたの理想に近づけたいという『強い意思』。

それは必要だったのです。

不器用でも、真面目に悩む性格。

これも必要だったのです。

こうなるのは、自立する意識の高い人である証拠です。

ただ、稼ぐための『ある方法』を知らなかっただけなんです。

お金がある場所ばかり探して、お金の稼ぎ方を知らなかった。

ですから、そういった『あなた』を形成する素質は捨てないで下さい。

 

あなたには、自分の力で稼いで生きていけることを実感してもらいたい。

それはかつて、私が困っていた時に助けてもらったある人への恩返し。

と同時に、もしあなたが困っているのなら、かつての私がある人からそうしてもらったように、 あなたの助けになりたい。

かつて私が人生をあきらめかけた時、 「まだやれることがある」と気付いて踏み止まれた。

そしてそこには一発逆転の希望がある。そのことを実感して欲しいのです。

 

今までに混乱と困惑と辛酸、理不尽、孤独、自責、自分への疑いを体験した期間と、

そこからの学びがあるので、あなたの力になれます。

 

今までの辛い経験、理不尽な経験、悔しい経験、怒りの経験は、

あなたと共有し、役立ててもらうためにあったのだと確信しています。

なぜなら、それが私の試練だと理解したからです。

でも、今のままだと失敗します。

 

私が失敗したからわかるのです。

あなたが私と同じくらい酷い失敗をするとは限りません。

でも。

「私のような失敗はしない」と言える根拠が今、あなたにありますか?

私の場合でしたら、200万円以上の金額を自己啓発に費やしました。

それでも道半ばで挫折した成功のノウハウを、あなたは既に体得しているでしょうか。

もしそれができていないのなら、いくら成功を望んでも、 

また明日から、ただ支配されるだけの会社勤め人生に戻ってしまいます。

4時間、5時間の睡眠時間でガマンしながら。 

なぜそうなるのか。

 

会社に依存しているからです。

お給料=お金。お金=生活物資との交換物。生活=生きていく。生きる=食べ物、住む所、着る物。

 

そう。物を買うにも、何をするにもお金が必要です。

つまりあなたは、命をつなぐために会社に行っていますね。

しかしその代償は大きい。

あなたは、命をつなぐためにあなたの「意思」を放棄しているのです。

 

それだけではありません。

あなたは会社からその「お金」をもらうために、
24時間ほとんど全てを「支配される時間」として会社に差し出しているのです。

そう。命をつなぐためにあなたの「時間」も代償にしています。

支配されるために、あなた自ら、わざわざ、時間を捧げているのです。

誰にも強制されていないのに、あなた自ら、です。

 

これらの事に目をつぶってでも「生きたい」と思うほど、
お金の力は大きい。

これが原因で人生が狂う人もいる。

 

であれば、

命をつなぐ方法が「会社に行くこと以外」になれば、

あなたの人生は激変するのではないですか?

 

会社以外からお給料がもらえれば、命をつなぐことができれば、

あなたは「意思」も「時間」も、犠牲にせずに済むのではないですか?

 

お金をもらえる回数が月1回なんて、誰が決めましたか?

「あなたの給料は○円だ」なんて会社は決めていますけど、あなたの価値は本当にその金額で正しいんですか?

そしてこれ以後、

お金の稼ぎ方を学んだあなたの未来は、どうなると思いますか?

あなたは自立する意識の高い人なのです。

その『あなた』がお金の稼ぎ方を学んだら、凄いことが起きると思いませんか?

 

命をつなぐ方法が「ネットビジネスで稼ぐこと」になれば、

あなたの人生は激変します。

会社に依存しなくてよくなります。

自分で希望を作りだせます。

お金に困らないようになります。

お金に人生を左右されないようになります。

理不尽な人間関係から解放されます。

あなたを恐怖させる「あの人」からも、解放されます。

「私はこれをやるために生まれてきたんだ」と実感できます。

嫌な役目を押し付けられることなく、お金がもらえます。

会社から、あなたの望まない目標を課せられることがありません。

やりたくないのに「それ、私やりたいです」と、自分から望んだみたいに言わされることもありません。

人間関係にガマンしなくても、稼ぎ、生きていくことができます。

嫌な人とは付き合わなくていいです。

ビクビクしなくていいです。

その人間関係を解決しなくていい環境に行けます。

辛い人間関係から解放されます。

煩わしい人間関係から離れることができます。

吐くまで飲まされることが無くなります。

24時間を自分主導で使えます。

「クソ真面目なんて、よくも言ってくれたな。真面目だからそこ、これはできるんだ。

お前にオレの真似ができるか!?」と、自分の素質に誇りを持てます。

あなたは特別な存在であり、軽視される存在なんかでは決して無いと感じます。

一人で稼げるようになったあなたは、注目の的です。これからサラリーマンの給料はどんどん減っていきます。それを減らされないようにと、世間のサラリーマンは必死に理不尽に耐えるのです。

そうなってからみんなはようやく気付くのです。「あなたの感覚は正しかった」と。

稼ぐ金額はあなたの実力次第です。だから、あなたが一番重要なんです。

 

 

このままでは会社をクビになるんじゃないか・・・。

もしくは、私がクビになるより早く、会社が潰れて路頭に迷うんじゃないか・・・。

という心配も、ネットビジネスが解決します。

 

「実力=あなた」が良ければ、稼げます。

あなた一人になっても、稼ぐことができます。

そしてその「稼ぎ=成果」は、全部あなたのものです。他人に横取りされません。

自分のペースで仕事ができます。

家に居ながら稼ぐことができます。

パソコン1台とインターネット環境があれば、始められる。

少ない資金でスタートできる。

在庫を持たなくても良いので、リスク0(ゼロ)です。

 

 

いつも無理難題を言う上司に潰されてしまうんじゃないか・・・。

このままでは仕事のストレスで病気になるんじゃないか・・・。

仕事の責任が重くなって、私ではその仕事ができなくなるんじゃないか・・・。

こういう心配も、ネットビジネスの世界にはありません。

 

嫌な役目を押し付けられることなく、お金がもらえます。

会社から、あなたの望まない目標を課せられることがありません。

やりたくないのに「それ、私やりたいです」と、自分から望んだみたいに言わされることもありません。

人間関係にガマンしなくても、稼ぎ、生きていくことができます。

嫌な人とは付き合わなくていいです。

ビクビクしなくていいです。

その人間関係を解決しなくていい環境に行けます。

辛い人間関係から解放されます。

煩わしい人間関係から離れることができます。

吐くまで飲まされることが無くなります。

 

 

仕事ができなくて、無能のレッテルを貼られてバカにされるんじゃないか・・・。

ていうか、もう既にレッテルを貼られている!?

こんな、不安とも怒りともとれる感情も、ネットビジネスで稼いでいればありません。

 

お前にだけは言われたくない!という人からレッテルを貼られることがなくなります。

負ける役を引き受けさせられることが無くなります。

悪者にされることが、無くなります。

損な役回りを強制されなくなります。

気に入らない「キャラクター」を、上司から押しつけられなくなります。

「いくら偉そうにしてたって、それはあくまで「会社」という枠の中でのハナシ。

会社を一歩出れば、お前はただの嫌なヤツだ」と、ハッキリ言えるようになります。

 

あなたは行儀よく行儀よく振る舞ってきた。

でもそれも、すぐ限界がくる。

なぜか?

本音を言わないから。

本音とはつまり、怒りです。

怒りを表現しないから、いくら行儀良く振舞っても限界がスグに来て、
「また嫌な思いをさせられた」「またイビられた」となって、
根本的な問題は解決しないままになるのです。

 

怒って下さい。

 

なにも、会社内のあっちこっちでケンカを売りまくれと言っているのではありません。

その怒りのエネルギーを使って「人生を変える」と決意し、学ぶだけでいいのです。

もう、根本的に解決しましょう。

お金を会社からもらっている限り、理不尽とか弱い者いじめからは逃れられません。

お酒やタバコの無駄遣いは、理不尽や弱い者いじめから出た副産物、二次災害です。

ですから会社を辞め、自分ひとりで稼ぐ方法。すなわちネットビジネスを学ぶのです。

 

ひとくちにネットビジネスと言っても種類は多種多様です。

ネットビジネスには大きく分けて

red-right

red-rightFX

red-right転売

red-rightアフィリエイト

などがありますが、

私はアフィリエイトをお勧めします。

その理由はこれからお話しますがその前に、

アフィリエイトで成功すると、

「億」単位の利益を出すことも可能であることを

初めにお伝えしておきます。

私も実践しているこのアフィリエイト。

これを教えて下さっている私の師匠は、純粋なアフィリエイトだけで1億5000万円の利益を。

そこから発展させたビジネスモデルからの利益を合わせると、実に3億円以上もの利益を出されています。

なぜアフィリエイトじゃないとダメか」。

 理由は、

「アフィリエイト以外は、依存しているから」です。

例えば「株」。

(FXも「株」の中に含めて考えます)

 

このジャンルでは、

「自分の実力ではないところで稼げたり稼げなかったりが決まってしまう」のです。

私の具体例(大失敗)をご紹介します。

 

サラリーマンを辞めて、貯金がどんどん減っていた私は、

「このままではまたすぐにサラリーマンをしないといけない」と思い、恐くなりました。

減っていくばかりで増える理由が無いのは不安なものです。

これは自分で増やす方法を持っておかないとヤバイ。という思考になりました。

「増やす」と言えば・・・で、株に行き着いたのです。

そういう理由から、株を買いました。

 

株を始めた初月にいきなり、利益が出ました。

「これはいける!」と思うと同時に

「もっといけるかも!」と思いました。

自分のなかで、皮算用が始まりました。

「○○したとして・・・、そしたらここが△△になるから・・・あ、これいける」。

 

単価が高い銘柄を見つけ、そこに乗り換えました。さらなる利益を求めて。

しかも変動が激しいから、「短期間で儲かる」と思って「好都合だ」と思ったのです。

 

新しく見つけた銘柄でやり始めると、すぐに評価損が出ました。

なのにすぐ手放さず、「まだ」と思って持ち続けました。

結論を出すのは早急だと思ったのです。「いきなりバタバタするな。ちょっと待て、と」。

 

しかし私の心の奥底では・・・

皮算用、仮定、仮説、希望的観測・・・が働いて、

「これから増える」と思ったら、手放したくない!

という想いがうごめいていたのです。

 

他にも、

1から0」、もしくは「0からマイナス」になると思ったら、嫌な感情が出てきました。

「マイナスになる行動を自分がしてしまう」のを受け容れられなかった。

だから損切りができなかったのです。

好奇心も少し、ありました。

ガンッ!!と得するんじゃないか、という好奇心。

でも、損するかも知れない・・・。という恐いもの見たさも。

 

 

そうこうするうち、2週間くらいでしょうか。自分ではよくガマンしたと思います。

やっとのことで評価益が出ました!

よし、決済しよう!

と思って画面操作していたら・・・

操作ミスして、評価益が出てる建玉(注文)ではなく、損してる建玉(注文)を決済してしまったのです!

1万1000円の損をした!評価損じゃありません。確定です!

(ヤッベー!やってもた!!)

 

慌てた。大慌てした。

情けない。ダサい。カッコ悪い。と自分に言いました。

 

1から0」、もしくは「0からマイナス」は嫌だな、と思っていましたが、

そのうちの悪い方、「0からマイナス」が現実になってしまった。

「マイナスになる行動を自分がしてしまった」ことを受け容れられなかった。

このまま損切りなんて出来るはずも無く、「巻き返そう」としました。

 

この頃から、好奇心は薄れました。

ガンッ!!と得するんじゃないかという好奇心は、

「得しなければならない」という義務感になりました。

しかも、損するかも知れない・・・という恐いもの見たさは

強烈な恐怖に変わり、残り続けました。

 

 

それからというもの、

株価が上がっても下がっても、注文したものに確実な利益が出るまでは、手放しませんでした。

 

銀行残高を維持したい。

減らしたくない。

株で損したなんて、今までの人生、真面目が信条で生きてきた私には似合わない。

情けない。受け容れられない。

失敗なんて認めない!

この言葉を心の中で何回も繰り返しました。

繰り返したということはその回数だけ、焦る感情も味わいました。

 

 

11000円の損をして以来、挽回のための皮算用をし始めました。

好奇心はとっくに無いです。

強烈な恐怖だけが、私を支配しています。

 

それからも株を持ち続けました。

それどころか、さらなる追加注文もしました。

 

ガンッ!!と得するんじゃないか、という好奇心は、

以前から「得しなければならない」という義務感になっていました。

それなのに、損の巻き返しが思うようにいかなかったので、

その焦りが、さらなる注文行動につながりました。

しかしその分、「損するかも知れない・・・」という恐怖は大きくなりました。

 

ニュースで

「今、景気が良い業界は○○だ」みたいなコメントがあって、

それに連動して、持ってる銘柄の株価もボンッ!と上がりました。

 

そういう「環境の要因」も後押しして爆発的に株価が上がったりしたのに、

見切りをつけて損切りが出来ず、空売り注文をずっと持ち続けていました

(空売りというのは、株価が下がった時に利益が出る注文方法です。

株価が上がった時に利益が出るのは買い注文です)。

掲載する2016.11.10.17.34

掲載する2016.11.08.20.40

 

しかも資金が足りないから、買い注文ができない。

 

だから利益を出せる株を買えない。

 

見栄でした。ここまでくると。

「お金を減らすなんてこのオレが! そんなカッコ悪いこと出来るか!」

ガンッ!!と得するんじゃないかという好奇心は、

とうの以前から「得しなければならない」という義務感になっているのに、

その義務がいつまで経っても果たせないものだから、

自分でもはっきり感じ取れるくらいに、ストレス、苛立ち、焦りが強くなってきました。

そのストレス、苛立ち、焦りが強くなったのに比例して、

「損するかも知れない・・・」という恐怖がさらに大きくなりました。

 

 

ここからもさらに、ガマン強く株を持っていると、

何の影響が出たのか、持ってる銘柄の株価もボンッ!下がりました。

掲載する2016.11.10.12.52

損していることには変わりはありませんでしたが、損の額が減ったので、

「ここは持っておくべき」という判断をしました。

 

「さぁここからだ!ここからオレの巻き返しが始まる。見ていろよ。オレのお金を返せ!」

と思いました。

 

銀行残高を減らしたくない。

もともとは増やすために始めたんだから!

「ここから損は埋まっていくだろう」と皮算用しました。

 見栄。

「お金を減らすなんてこのオレが!そんなカッコ悪いこと出来るか!」

に加えて、「奇跡の大逆転をした小田君!」という見栄が加わりました。

 好奇心が復活し、膨れ上がりました。

『ガンッ!!と得するんじゃないか、という好奇心は期待となり、

しかも「それが実際に叶いそう!」と思うと嬉しくなりました。

 「得しなければならない」という義務感も果たせそうだ、という安堵感。

これを機に株をやめれば、勝って終われる。

ストレス、苛立ち、焦りから解放される、という達成感。

また、それに反比例して、

「損するかも知れない・・・」という恐怖はどんどん小さくなっていきました。

 

ところが数日後、状況は一変。

株価が下落前の価格に逆戻り!

それどころか、逆に上がったのです。

掲載する2016.11.10.21.57キャプチャ

 

いよいよ決断を迫られるくらいの損になってきました。

下手したら、銀行残額が7万円くらいになるかも、

という試算が、うとい自分にも手に取るようにわかるようになってきました。

銀行残高が減るのは仕方ない。損を減らす、という発想になりました。

「いっときの事を考えたら、損がこれくらいで済んで良かった」

というオチにしたいと思いました。

「ここから損は拡大していくかも知れない」という皮算用もしました。

「オレ、ごめん。オレは情けない。ダメなやつだ」。そう思いました。

「どこまで損が拡大するか、早く処分しなければ」と、恐くなりました。

 

翌日、様子を見てもまだドンドン株価は上がっていました。

15時まで粘りましたが、下がる気配無し。

掲載する2016.11.12.00.19キャプチャ

 

「もう潮時だな・・・」。

 今夜中か翌日に決済することを決意。

自分の心と相談し、翌日の底値で決済すると決めましたが、結果は裏目に。

フタを開けたら朝から株価が上がっており、損を拡大させてしまいました。

 

掲載する損した画面2016.11.18-1

掲載する損した画面2016.11.18-2

 

 

株を始めたのが7月末。

そこから

わずか4カ月足らずで、21万円以上の損。

 結局、「株をやらずに、普通に出費して残高が減る」よりもお金が減りました。

 

これが一連の、「21万円大損失」です。

株は、 「たら、れば」の世界で生きることになるからダメなんです。

 

「あの時に手放さず、今もあの株を持っていれば・・・」

「あの時、買い注文じゃなくて空売りをしていれば今頃は・・・」

「あの時、損失覚悟でさっさと見切りをつけて決済していれば・・・」

と、変えれない現実を何回も何回も思い出してしまうのです。

 

株価が下がるだろうと思って空売りの注文をしたら株価は上がり、

株価が上がるだろうと思って買建の注文をしたら株価は下がり、

「誰かオレのこと見てるの!?」と言いたくなります。

 

「自分を責めることになる」のもダメです。

 

その後ずっと、

「あの時に買っていれば・・・」

「さっき直感を感じた時にその通りにしていれば・・・」と、何度も思い出しては後悔し、

せめて頭の中だけでも、状況をいじくろうとするのです。

仕事中にこんなに感情面が不安定になっていたら、仕事なんて手につきません。

 

もしあなたが株なんてやっていなかったら何でもなくこなせていたような仕事でも、

余計なことを考えて仕事に集中できなくなって、これだけ不安定になることによって

ミスする可能性が出てくるわけです。

 

要するに

こういうデメリットを含めて冷静に考えると、

結局、そんな思ったほどトントン拍子に利益は出ないっていうことなんですよね。

はっきり言って、

市況を読むなんて出来ません。

kabu1-red

 

上記の画像が示す値動きにピッタリ沿って、常に利益を出していく・・・。

そんなこと出来ません。

神経がすり減るだけです。

 

「どうかな、どうかな」と思いながら

株価の上がり下がりに敏感に反応して

せっせとチャートを見たり、

リアルタイム株価をチェックしたり。

 

あなたがサラリーマンだったら、

事あるごとにオフィス内で堂々と追加注文や決済注文をやるわけにいかない。

ましてや会社のパソコンを使って実行するなんて非常識だから、
トイレに行って追加注文や決済注文をやらなきゃいけない。

でも、そんなことをしょっちゅうやってたら
しまいに周りの人も気付きますよ。

「あいつ最近変だな」となりますよ?

いくら仕事を辞めたいといっても、
本業に支障をきたして会社をクビになったりしたら、
明日からの生活がとたんに立ち行かなくなる。

 

もし家族がいる場合、クビになるわけにはいかない!

そんなことになるくらいだったら、

毎日ちょっとずつでもいいからアフィリエイトをやっていけば、

自分1人で稼ぐ実力も身についてくるんじゃないだろうか。

私はそう思ったから、株関係はやめました。

 

こんなことの繰り返しで、

何かの実力がつくことはありません。

 

感情に流され、振り回されてるだけです。

そんな「賭け」みたいな方法が

本当にあなたが欲しかったものですか?

株で一生稼ぎ続けることができると、本気でそう思えますか?

 

あなたが本当に欲しかったのは、

もっと根本的な解決方法だったはずです。

『クライアントにも総計9億円以上を稼がせた2人の男』

が作った教材で、

自分の自由な意思で稼げるようになることの方が

将来安心だと思いませんか?

稼げる場所を探し回って右往左往するより、
稼げる実力をつけてしまった方が、本当の意味で安定します。

 

表面的なテクニックではなく、
本物の実力を持っていれば、時の風化に耐えられます。

 

「稼げる場所はどこですか?」と聞く人(仮にAさん)より、

「稼ぎ方を教えて下さい」と聞く人(仮にBさん)の方が賢明です。

なぜなら、時の風化に耐え得る、確固たるものを

手に入れることが必要なことにBさんは気付いているからです。

 

時代が変わり、流行が変わり、

「善し」とされるものが変わり、

価値があると見なされるものが変わるなかでは、本質的な部分を押さえておかないといけない。

そうしないと、後から大変なことになる。

そういうことをわかっているのがBさんです。

 

もしあなたがAさんのような生き方をしているのだとしたら、

それこそが本当の『損』です。お金よりむしろ。

 

一刻も早く、

「稼ぎ方を教えて下さい」と聞けるBさんにならないといけない。

 

そうならないと、

世の中の急激な変化に対応できないかも知れません。

 

Bさんになるために、

あなたが取り組むべきは、ネットビジネスの中でも

『アフィリエイト』なのです。

 

まるで、言われの無い罪に問われた囚人が、
毎日毎日少しずつ、脱獄するために壁を削って穴を開け、
穴を開けていることを誰にも悟られないように準備し、
来るべきその時、一気に脱獄を謀って逃走し、ついには自由を手に入れる・・・。

自由なその世界では、
必要だと思うこと、やりたいこと、全部あなたが決められます。
誰にも支配されません。命令されません。偉そうに言われません。

 

でいうか、アフィリエイトって何?

申し訳ございません。

先ほど株の話をする前に出てきたばかりの言葉で、

今までご説明しないまま「アフィリエイトが良いですよ」

という流れになっていましたのでここで簡単にご説明します。

アフィリエイトとは、

redまず、あなたが商品を第三者に紹介します。

red次に、紹介された第三者が「あなたの紹介」を経由して商品を買います。

redするとあなたは、商品の販売者から紹介報酬がもらえる。

 

これがアフィリエイトの仕組みです。

そしてなぜ、あなたにアフィリエイトをお勧めするかというと、

パソコン1台とインターネットにつながる環境さえあれば、

アフィリエイトは「資金0、リスク0」でスタートさせることが出来るからです。

 

資金0(ゼロ)で始めるなら、仕入れ不要、在庫不要という特徴の「ネットビジネス」。

ネットビジネスであれば何でもいいかというと、そうではありません。

「リスク」も考えなければなりません。ですからさきほど、株の話をしたわけです。

株関係のリスクを踏まえたら、

ネットビジネスの中でも、やるべきは「アフィリエイト」というわけです。

会社の奴隷になっている現状が嫌で何とかしたい。
一刻も早く、この過酷な状況から抜け出したい。

というあなたには、アフィリエイトが最適なのです。

 

世の中で「働く」というとサラリーマンが一般的ですが、

そういう人達とは別の、

アフィリエイトというビジネスモデルで生計を立てている人達がいます。

その中には、

毎月○百万円を稼いでいる人達が世の中にはいます。

 

今回私が紹介しているこの『ネットビジネス大百科』を作ったお二人は、

アフィリエイトという枠を超えてネットビジネス界全体の中でもトップ中のトップです。 

それが、

和佐大輔さんと、木坂健宣さんです。

 

『ネットビジネス大百科』は、

和佐さん、木坂さんが

「ネットビジネス業界を健全化したいから本物のノウハウを」

という想いで作りました。

 

和佐大輔さん:

13歳の時に事故で首の骨を折り、「頸椎損傷」の障害を負う。
リハビリを経て、ネットビジネスで0からわずか1年ほどで年商1億円を達成する。

その後、圧倒的なスピードと若さで10年連続の年商1億円を達成する。

 

木坂健宣さん:

世界を股にかけるコピーライター。 師匠はジョン・カールトン。

毎年「億」を稼ぐ木坂さんはコピーライティングの天才と呼ばれており、
現在活躍している起業家、コピーライターで木坂さんの影響を受けていない人は いないと言われるほど、この業界では超有名です。

 これより上があったら(木坂)

上記画像に記載された「これに勝る」というのはもちろん、
『ネットビジネス大百科』のことです。

こういう凄い人が作った教材とあなたは今、出会っているのです。

 

さぁここまでで、

・あなたの信念を明確にしました。

・信念を実行に移す方法も見つけました。
アフィリエイトでしたね。

・あとはアフィリエイトのやり方を正しい方向、
つまり稼げる方向で教えてくれるものがあれば、
あなたの信念を十分なお金に換えることができます。

 

結論から言います。

それを可能にするのが、

ネットビジネス大百科です。

 

ネットビジネス大百科は、

14時間以上にも及ぶ音声。

そして434ページのPDFから構成されていて、

主な内容は以下となっています。

 

redコピーライティングとは?

redコピーライティング力があれば、どうなるのか?

redリサーチの威力について

redコピーライティングをやる際の心構え

redあなたの文章を読ませるために知っておくべき3つのNOTとは?

red見込み客の問題に対する4段階の意識レベルとは?

redマズローの欲求5段階説

redQUEST FORMULAとは?

rednot readの壁を超えるための方法とは?

rednot believeの壁を越える、そのための7つのテクニックとは?

rednot actの壁を越える2つの方法とは?

redエディティングの重要性とは?

 

これらが14時間以上にも及ぶ音声で語られ、

PDF434ページの中に記録されているのです。

 

そして何より、商品のコンセプトが好きです。

『詐欺業者抹殺計画』。

これに私も賛成しています。

あなたがコピーライティングスキルとマーケティングスキルを身に付けるほど、詐欺業者は稼げなくなります。

なぜなら、お客さんは、詐欺業者に騙されて払わされていたお金を、こんどはあなたに払うようになるからです。

つまりあなたが手にする武器は、

詐欺業者を稼げなくするという武器であり、あなたが稼げるようになるという武器でもあるということです。

しかも教材の内容は、これだけではありません。

特典が付いてきます。

しかもその数が半端ではありません。

300を超える特典が、あなたを待っているのです。

以下は、ほんの一例です。

儲けるための思考 ・アフィリエイト超基礎レポート ・アフィリ文章最後の締めで、読者を買う気にさせる必殺技! ・【本格派SEO理論】SEO極秘情報 ・【本格派SEO理論】アルゴリズムに左右されないSEO対策の基本 ・【本格派SEO理論】どのようにして有効な被リンクを得るか? ・100年前から伝わるダイレクトマーケティングの真実 ・ヴァイラルマーケティングテクニック (9800円相当).pdf ・インターネットマーケターはblogの活用で儲けることができる! (9800円相当).pdf ・あなたのウェブサイトを効果的にプロモートする! (9800円相当).pdf ・時間管理のスキルは成功に極めて重要 (9800円相当).pdf ・トランジッション・ADs・ジェネレータ ・インパクトポップアップメーカー(3980円相当) ・イーメールプロテクター(9800円相当) ・スクリーンシューター(9800円相当) ・すっきりアフィリン君(短縮URL解析ソフト) ・ダウンロードサイトビルダー(7350円相当) ・ファビコンクリエイター(5800円相当) ・キーワードリサーチャー ・ズバリ今何番?(Yahoo検索順位測定ソフト) ・Theメールサンダー(メール自動配信ソフト) ・3Dアニメーション(25200円相当) ・マジックボタンクリエイター(5250円相当) ・URLコレクター ・ステップ君(ステップメール自動配信ソフト) ・マジカルメール番人(メール監視ソフト) ・NetCleverアフィリエイト管理システム(52500円相当) ・アクセス解析機能付き短縮URLシステム(10500円相当) ・フォーム自動作成ソフト(21000円相当) ・簡単!HTMLページ変換ツール(9800円相当)・米国SEOノウハウのSEO対策レポート5冊セット(29800円相当)・アフィリエイト関連相互リンク募集サイト約1000件.pdf ・キャッシング関連相互リンク募集サイト約1000件.pdf ・起業・SOHO関連相互リンク募集サイト約1000件.pdf ・HP・ブログ開設1週間で千~1万のアクセスを無料で集める方法.pdf ・ブログでアフィリエイトを行っている方!この方法で売り上げが飛躍的に向上します.pdf ・まず6,000円きっちり稼いでみましょう!.pdf ・インフォトップ超裏技マニュアル購入者に自動で何個でも特典を差し上げる方法.pdf ・数千のブログから一方的にリンクしてもらった方法.pdf ・売れるセールスレターの極意.pdf ・初心者でもすぐ出来る!インフォカートで高額報酬アフィリエイト.pdf ・携帯アフィリエイトで月50万円の不労所得を得る方法.pdf ・リセールライトビジネス入門書.pdf ・コツコツ確実!日給1万円以上の在宅事務作業.pdf ・「まぐまぐ」の発行審査一発合格.pdf・10億円売れる文章を生み出す思考法.pdf ・20日で確実に100万円稼ぐからくり.pdf ・1億稼ぐための秘密 成功者が実践している『5つの魔法.pdf ・【川久保流】流し読み対策でセールスレターの成約率をUP!.pdf ・E-MAIL SECRET RULE メールのルール・マナー.pdf ・GoogleとYahooに教えてもらったキーワードで月3万円.pdf ・見込み客を購入に導く方法.pdf ・mixiミクシイで100万稼ぐ為のツール21.pdf ・他人の作成した商品で圧倒的に儲けるノウハウ(10500円相当(PDF)) ・どうやったらeBookビジネスでお金を失うことが出来るのか?(10500円相当(PDF)) ・けいいち式 レポート&ツール入手法.pdf ・小さなサイトでガンガン稼ぐ!.pdf ・ソフトウェア販売最速成功理論(24800円相当).pdf ・売上を倍増させる7つの顧客心理(19500円).pdf ・インターネットで失敗することが出来なくなる ・「だからあなたは騙される」ブレイナーズ小林さんのレポート.pdf

など、これらを含め、合計300点以上もの特典が付いてきます。

これだけの指南書をあなたが手に入れたところを想像してみて下さい。

洋書の画像1

 

いかがですか?

楽しみになってきましたか?

逆に、不安ですか?

確かに、やり始めるとなると心配や不安、わからないことは色々出てくるでしょう。

あなたの気持ちは正しい反応です。

 

私はこの教材を使っていますから、

あなたがどこで不安になるか、疑問を感じるかがわかります。

そこで今回は、ネットビジネス大百科を私から購入して下さるあなたへ、

あなたが不安や疑問を感じるところを解消するためのノウハウを特典として付けることにします。

それは、具体論の部分、もっと言えば「記事をどう書くか」というところです。

大事なエッセンスをこれでもかと盛り込んだのが『ネットビジネス大百科』であるため、

どうしても抽象論になっていると感じるところがあり、それはブログを運営していくことについても言えます。

この抽象的なところを具体的なレベルまで落とし込んでいくために、

「記事の書き方」について私が特典をつけ、そのなかで具体的なことを解説していきます。

「記事の書き方」について具体的な方法を知れば、あなたがブログ運営に困ることはありません。

私が実践している内容ですから、これをやれば「何をやればいいのかわからない!」

「パソコンの前で手が動かない!」「実績が無い!」なんていうことはなくなります。

私、小田 義洋のオリジナル特典:

【記事の書き方】~読み手の心を動かす文章で、あなたの経験をお金に換える~
どういうものか、その一部をお見せしたいと思います。

オリジナル特典紹介画像p2-1

 

 

 

 

オリジナル特典紹介画像p2-2

オリジナル特典紹介画像p3

オリジナル特典紹介画像p8

 

 

 

 

オリジナル特典紹介画像p9

オリジナル特典紹介画像p15

 

 

 

オリジナル特典紹介画像p18

オリジナル特典紹介画像p23

オリジナル特典紹介画像p29

 

 

オリジナル特典紹介画像p33

オリジナル特典紹介画像p36

 

 

 

オリジナル特典紹介画像p44

実践し始めたらわかってもらえると思いますが、

この「記事を書く」というのが非常にブレる作業でして、書くのはすぐに書けるのですが、

あなたの想いを等身大に文字にしようとすると、どこまでも終わりが無い気がしてくるのです。

しまいにやり過ぎて、「記事が良くなってるのか悪くなってるのかがわからない」状態になったりします。

「記事を書く時の目安や基準、定型的な書き方があればいいのに・・・」。

そう思っている人がとても多いことを知り、私はこれを特典として付けることに決めました。

ですからあなたが実際にアフィリエイトを始めた時、この特典の価値がわかって頂けると思います。

 

人生の構成要素は時間です。

その「時間」を無駄にするということは、あなたの人生を無駄にし、捨てているのと同じことです。

これを防ぐだけで、あなたの成功は加速します。

迷いますか?

迷うということは、それを手に入れるだけの価値があるということにあなた自身が気付いている、ということです。

ただ、良いものだけど値段が気になるから購入に踏み切れない。

 

ネットビジネス大百科は、

14時間以上にも及ぶ音声。

そして434ページのPDFから構成されていて、

 

redコピーライティングとは?

redコピーライティング力があれば、どうなるのか?

redリサーチの威力について

redコピーライティングをやる際の心構え

redあなたの文章を読ませるために知っておくべき3つのNOTとは?

red見込み客の問題に対する4段階の意識レベルとは?

redマズローの欲求5段階説

redQUEST FORMULAとは?

rednot readの壁を超える方法とは?

rednot believeの壁を越える、そのための7つのテクニックとは?

rednot actの壁を越える2つの方法とは?

redエディティングの重要性とは?

 

これらが14時間以上にも及ぶ音声で語られ、

PDF434ページの中に記録されている教材です。

 

そこに、

maru-blue1300点以上もの特典が付く。

 

しかも、

maru-blue2小田 義洋のオリジナル特典も付いてくる。

 

 

その『ネットビジネス大百科』の値段は・・・

 

 

1万円です。

 

みんな成功することに躍起になっています。

われ先に稼げる方法を見つけようと、全身前のめりになっています。

 

例えば

出世のためには会社内で役員を目指さなければ。

役員になるためには経営を学んでおかなければと自分を奮い立たせてMBAスクールに通う人がいます。

ファイナンスに税法、経営管理を学ぶだけでも600万円以上するプログラムもあります。

 

そこまでいかなくても、

デキるビジネスパーソンになるためにお客さんとの会話術を身に付けて、もっと売上を伸ばしたいとか。

その場合、会話トレーニングに60万円を支払って、スクールに通う人がいます。

 

もっともっと小さい規模で見て、

簿記の資格1つ取るだけでも、独学でやっても書籍代だけで2万円くらいかかります。

 

しかもその資格を取ったとして・・・

それであなたの月給は、いくら上がりますか?

 

私が紹介する『ネットビジネス大百科』は、

あれだけのものが付いて、1万円です。

 

あなたは今、自由へのパスポートを手に入れる目前まできています。

それでももし、あなたが購入を迷っているのだとしたら、

迷っている理由、私は知っています。

 

「胡散臭っ!!」

 

じゃないですか?


じゃあ購入をやめて、明日からまた普通のサラリーマンに戻りますか?

ネットビジネス大百科無しで、ここに書いた未来の100分の1ほどでも、

あなたが自由になれる可能性が、あなたが1番になれる可能性がありますか?

 

ちなみにこの『ネットビジネス大百科』・・・

返金保証付きです。

しかも、返金しても教材は返さなくていいんです!

和佐さんとあなたの約束

 

これって凄くないですか。

実質、タダです。

1万円で買っておいて、気に入らなかったら返金請求。

そして返金されても、教材はあなたの手元に残ります。

本当に成功したい、お金が欲しいと言うのなら、

1万円を投資するという行動、私ならやります。

 

サラリーマンを辞めてもお金が稼げて一生自由。

これは、あなたが実際に行動することでしか実感できません。

先に見せてもらって、本当だったらやろう、では、

いつまでたってもその世界を目にすることはできないでしょう。

 

素直にやってもらえれば、それが一番です。

ほとんどの人は、いきなり高額を稼ごうとして、いきなり難しいところから手をつけます。

だからヘンな教材に高額を出してしまったり、

「たった1つの、ある○○をやるだけで稼げます!」

みたいな教材を買ったりしてしまうんです。

それで稼げない。

行き詰まったあなたは、
「アフィリエイトって何だか難しいことしなきゃいけないんだ」となって、
諦めてしまいます。

諦めて12年経ってから、会社で責任が増え、仕事の負荷が増える。

上からも下からも

  • 「どうするんだ!?」
  • 「いつまでにやるんだ!?」
  • 「なぜできないんだ!?」
  • 「できなかったらどうするんだ!?」

そんなコトばっかり言われて会社に行くのが恐くなる。給料もほとんど上がらない。

あれだけやって、たったこれだけ!?

 

「あの2年があったら今頃オレは・・・」となるくらいだったら、
今から1年、2年かけてでも、ゆっくりで良いから実践していけばいいんです。

 

ラクして一気に、全てのことを完璧にやろうとしない。

これがアフィリエイトで成果を出すために必要なマインドです。

あなたにも、アフィリエイトは実践できます。

 

成功への心構えはできましたか?

人生が変わる覚悟はいいですか?

 あなたが、「1人で稼げる人生」を成功させれば、

redの人生では、他人に使役されません。

redその人生では、他人から命令されません。

redの人生では、他人に支配されません。

redの人生では、あなた主導で24時間を使えます。

redの人生では、24時間「全て」が、あなたの人生になります。


あなたが、1番です。

 

red誰も、あなたに偉そうなことを言いません。

red誰も、あなたに命令しません。

red誰も、あなたの悪口を言いません。

red誰も、あなたを批判しません。

red誰も、あなたを笑いません。

red誰も、あなたをバカにしません。

red誰も、あなたにレッテルを貼りません。

red誰も、あなたに「ダメ」の烙印を押しません。


あなたが、1番です。

 

redあなたの経験が、お金になります。

redあなたが今までに困った経験が、お金になります。

red好きな時に、好きな人と、好きなことして過ごしましょう。

red自分のために時間を使いましょう。

red自分のためにお金を使いましょう。

red自分のために労力を使いましょう。

red気の合わない人に愛想笑いしなくていいです。

red人の顔色をうかがわなくていいです。

redビクビクしなくていいです。

redこれをやったら、人にどう思われるかな、と考えなくていいです。

red人間関係を円滑にする勉強ではなく、
  自分の感情・アイデアを発揮するための勉強に、時間とお金を使いましょう。

redその人間関係を解決しなくていい環境に行けます。

red辛い人間関係から解放されます。

red煩わしい人間関係から離れることができます。

redお前にだけは言われたくない!
  という人からレッテルを貼られることがなくなります。

red気に入らない「キャラクター」を、上司から押しつけられなくなります。

red嫌な役目を押し付けられることなく、稼ぐことができます。

red嫌な人間関係にガマンしなくても、稼ぎ、生きていくことができます。

red嫌な人とは付き合わなくていいです。

煩わしい人間関係から解放され、輝かしい未来を手に入れるために
 今あなたが投資するべきその金額は、1万円です。

これを高いと思うか安いと思うかは、あなたが決めて下さい。

 ただ、これだけは言えます。

返金保証があるのに、

この1万円をビビってたら成功の見込みは無いです。

 

あなたは今、

ビジネスを所有してあなた主導の人生を生きる側の人間になるか、

それとも

ビジネスオーナーに所有されて労力と時間を搾取される側の人間になるか。

ふるいにかけられているということを自覚して下さい。

 

あなたには出来るだけの応援を提案しました。

ここまであなたに有利な提案をしても、

それでも「う~ん・・・」となるようでしたら、購入するのはやめて下さって結構です。

これだけの条件が揃っているのに、
この1万円の投資をするのに1週間も迷うようであれば、買わない方が良いです。

ビジネスには、チャンスと見るやそれをもぎ取っていくスピードが必要ですから。

そのアイデアを思いついてる企業はいくつもあっても、
それをカタチにした企業だけが利益を取るのです。

「それ、ウチも思いついてたアイデアなのに!先を越された!」
という話、聞いたことありませんか?

今のあなたは、その状態になりつつあります。

そんな初めからハードルを上げなくていいです。

 

厳しい基準を課さなくても大丈夫です。

誰が最初から100万稼げ、1000万稼げって言いました?

「こんなに素晴らしい未来があなたを待っています」とお伝えした瞬間から、何か、

「そんなに素晴らしい未来を私は手に入れなければならない」

「それが出来なければ私は失敗者だ」

くらいに思っていませんか?

 

あなたを追い込んでいるのは、あなた自身です。

もう少し、あなたを許してあげて下さい。

自分でビジネスをやろうと、アフィリエイトで人生を逆転させたい!自由をつかみ取りたい!

と決意したあなたをもっと褒めてあげて下さい。

それが出来ない人がほとんどなのです。

 

時々は迷っていいのです。

人間ですからそれは誰にでもあります。

ただ、迷うことがあっても踏み止まることができればいいのです。

あなたの人生は あなたが決める という生き方を。

また明日から、昨日までと同じ日常に戻るのはやめませんか?

大事なのはいつも「今」です。

それが出来なかった今までの後悔を思い出して下さい。

 

ここまでで、

あなたは稼ぐ方法が存在することを知りました。

今までの不遇を振り返り、悔しかったことを思い出しました。

しかし決して、あなたが悪いわけではなかった。

なかったけれども、

ただ待っているだけ、我慢しているだけでは何も変えられないことを痛感しました。

何が足りないかを知らなかった。

持っている力の使い方を知らなかった。

そして今、あなたは人生を方向転換するものに出会いましたね?

ネットビジネス大百科です。

あなたは、お金を望んでいいんです。

望んでいいだけの十分な資質と理由、想いがあることも確認しました。

あとはネットビジネス大百科が、あなたを正しい方向へ導いてくれます。

red副業でネットビジネスを始めたサラリーマンが、
    ネットビジネス一本で生活できるようになる。

red会社をいつ辞めても良い収入が手に入る。

red実際、辞める。

会社の従業員が減る。

世の中の就職が、売り手市場になる。

売り手市場だから待遇が良くなる。

みんなで問題を解決させる。「任せたやろ?」で逃げさせない。

「もうお前もこれぐらいの仕事は一人でやらなアカン年齢と勤続年数なんだから」と、

red逃げを打たせない。

redややこしい問題を一人に押しつけない会社にさせる。

副業をOKにさせる。

red残業をちゃんと付ける会社にさせる。

red月給を上げさせる。

    要するに、会社側を不自由にさせる。

redこれぐらいやって初めて、労働者と会社が対等な関係になる。

労働基準監督署の言うような、労働基準法に書いてあるようなことが現実になる。

 

そこで会社が反省して、

会社の方が個人事業主よりラクになれば、会社員の数が戻る。

redサラリーマンになった人は、サラリー+ネットビジネス収入で、生活がさらに豊かになる。

 

サラリーマンが増えて待遇が悪くなれば、また辞めてネットビジネス一本にする。

そしたら今度は、専業ネットビジネスマンの人口が増える。

ここで、コンサルが「稼げる生業」として注目を浴びる。

ネットビジネスをやっている人を教えるネットビジネス。
いわゆるプロダクトローンチというビジネスモデル。

この頃になると、ネットビジネスマン一人一人の稼ぎは減るかも知れないが、

会社に好きなように搾取される世の中は、マシになっているんじゃないでしょうか。

 

redネットビジネスの収入だけで生きていけない人は会社勤めだけど、その頃、サラリーマンは少ないから搾取はされないでしょう。

そして副業アリの世の中なら、虎視眈眈とネットビジネスであなた独自のビジネスモデルを完成させるチャンスも狙えます。

そしたら会社側はよけいに「辞めないでね?ね?」となります。

 

ネットビジネスの収入だけで生きていける人は自由を満喫できるわけだから、

会社には戻るワケない。よほどのことが無い限り。だからネットビジネス一本でいくでしょう。

 

大局的に見て、

雇われの人と、個人事業主の人の割合が今より断然、5:5に近くなります。

 

redそしたら、みんながみんな大金持ちってわけじゃないけど、

redまぁまぁな生活ができて、

redいっつも国産ばっかりじゃないにしても、
       どこで作ったかわからないようなモノを食べることが無いくらいの月給があって、

red家もあって車もあって、

red貯金もちゃんと出来て、

red結婚すること、子どもを産むことに金銭面での不安がなくなって、

redプライベートな時間も出来て。

red何より過労死が無くなって。

red仕事のストレスでハゲたり、太ったり、病気になったり、

red究極、自殺したり、っていうのが無くなって。

red好きな人と、就職(配属先の勤務地)が原因で別れるようなこともなくなって。

 

何でもかんでも好き放題ってワケじゃないにしても、

今よりもうちょっとは、欲しいものを「欲しい」と言える世の中が来たらいいな・・・。

ここまで来れば、あとは行動(やる)だけです。

 

あなたの人生を変えたいなら、
このページの一番下にある

「和佐大輔と木坂健宣のネットビジネス大百科」のボタンをクリックして下さい。
すると購入ページに移動します。

購入ページ中にある「お申し込みはこちらをクリック」のボタンを押して
ネットビジネス大百科を申し込んで下さい。

私からの特典を受け取るために、

教材購入前の段階で下記の画面が表示されているかを確認して下さい。

  小田特典表示画面

上記の画像のように表示されていたら成功です。

小田 義洋から特典を受け取ることができます。

それでは、ご購入者様 特典でまたあなたにお会いできることを楽しみにしています。

お申し込みは、

下の「和佐大輔と木坂健宣のネットビジネス大百科」をクリックして下さい。

           ↓  ↓  ↓

追伸:

先ほどお伝えしましたように

小田 義洋オリジナル特典は、

『ネットビジネス大百科』購入者様への限定特典です。

追伸2:

しかも。

オリジナル特典の中身は随時、アップグレードされます。

追伸3:

しかし、

『ネットビジネス大百科』を私から1度でも購入すれば、

アップグレードした内容も(もちろん古い内容も)全部、手に入れることができます。

追伸4:

つまり、

将来のアップグレードについても、あなたには入手する権利が約束されているのです。

特定商取引法に基づく表記                プライバシーポリシー      

Copyright © 2016 小田 義洋 All right reserved.